<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
旅のカラー。
わけわかんないけど、ちょっと遊びってことで。
f0158482_1619529.jpg

自転車でどこかに行くとき、
これはブルーだな、とか、さわやかなグリーンの風、とか、
甘いピンクの匂い、というような色を感じながら走る。

札幌市外の壁はなかなか壊せないけど、1ヶ月に1回くらいはどこか遠くに行きたい。

岩見沢、砂川、深川、旭川。川が多いね。
登別、洞爺湖、方向を変えて帯広。

マスキングテープを巻いたり、ペイントを派手にやったり、旗を立てたり......。
ノーマルなボディに飽きてきたから、ちょっとずつ変えていきたい。

美しいガーデンに行くときとか、かわいいほうが絵になるもんね。

そう、絵になる旅がしたい。
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-27 20:08 | ぼろぞうきん
ピーカン記念☆
f0158482_1183257.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-25 01:19 | ぼろぞうきん
気分、晴れました☆
5/24(日)は午後から晴れ☆追い風☆

昨日の鬱憤をぶっ飛ばす日です。

気分良くイケイケで、手ぬぐいを振り回しながら大通公園に到着。

だけど何かが足りない、もう一発!ということで、今年初のラムネで最高潮に達しました。

鞄も、それに付ける小物も、手ぬぐいも、気分良く走るために必要なもの。

もう一発ないかな?と、自分の気持ちを高める何かをいつも探しています。
f0158482_22244444.jpg
アトリエムラギャラリーワタリドリ計画のポストカードを買う。

「鳥取砂丘」と「熊本城」。

旅先での輝きと楽しさ、温かさが伝わってきて胸をくすぐられました。

この感動を直接伝えたくて、閉館前の資料館にダッシュで行き、

麻生さんと武内さんのお二人にお会いしましたが、これが...まあ......

汗だくで舞い上がっていたから、自分でも何言ってるかわからなくて、ちょっと失敗。

怪しい奴だと思われたかもしれません。でも10%くらいは伝わっていたら嬉しいです。

気まずさを残しつつ、その場を出ました。
f0158482_2229272.jpg
先週見たギャラリー門馬での渡邊希さんの展示をもう1度見に行く。先週は雨でした。

今日は文句無しのピーカン。晴れの日のギャラリー門馬が大好き。

裏庭から沢に下りて、お地蔵様と遊びます。

上を向いて両手を広げて全身で・・・・・・! 気持ち良い!

ときどき聞こえてくる、ピ......ピ......という鳥の声も、心にジーンと響いてきます。

夏になる前の爽やかな空間。来て良かった!100点満点の大正解!
f0158482_22294629.jpg
この位置から写真を撮るのがお決まりになってきました。

2008年11月

2009年4月

こんなに色が変わるんだね。すごい☆
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-25 00:40 | 街歩き
雨天決行・旅気分。
f0158482_2114161.jpg
今週は気温25℃のピーカンだったのに、なぜ一番楽しい土曜日に雨が降る?
愛車・ホープは雨天決行の不自然主義なので、どこにでも行くけどさ。

傘をささない代わりに青い手ぬぐいを握りしめて走る。
汗も雨粒もコレ1枚でサッと拭える。
傘をさしながら走るとスピード出せないし急ブレーキもできないし、
細かく素早い方向転換もできないから、危ないよ。

雨の日は常に首と目をキョロキョロ動かしながら、チョロチョロ走るのが一番。
ヒュン!と小娘と小爺に追い抜かれて悔しいけど、無事故のためにはしょうがない。
f0158482_05912.jpg
札幌市資料館で、日本各地を旅をする絵描きさんに出会った。
旅先で撮影したモノクロ写真に油彩で手彩色をした絵はがきを見て、
自分も旅をしたい気分になった。
寝て見る夢の中のような、ぼんやりした世界観のステキなカード。
今日はお金が無くて買えなかったので、明日また行く。
資料館では販売していなくて、
同時開催のグループ展をしているアトリエムラギャラリーで売っています。
f0158482_0593777.jpg
資料館の正面入口を出て裏庭にまわってみると、
知らない国の田舎みたいな深い緑の世界に出会いました。
雨の中、鳩と会話し、ベンチに座って天を仰ぎ、深呼吸。
自分がやってるときは良いけど、
(これを他の同年代の男がやっているのを見たら「バカか」で終わり)と思って、
ノソノソとその場を離れました。

でも、気持ち良かった。
f0158482_0595958.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-24 00:34 | 一期一会
平日。
f0158482_734856.jpg
平日のネタは無いけど、美しい景色には出会える。

今週は朝から晩までびっちり作業で一歩も会社の外に出ない。
火曜日の夕方だけ、自転車で大通方面へ出掛けた。

午後7時。暮れていく街の美しさ、久しぶりに見た。
平日と土日じゃ街も人も全部違うからね。

そしてその後、妙に雲が白く見える夜空が現れた。
午後11時頃、昼か夜かわからない明るい空をぼーっと見上げたまま走る。

こういうふうに空を見ているときは、札幌に住んでる、という感覚じゃない。

宇宙の中の地球という星に住んでる、という感じ。



きっと、あした昇ってくる朝日も美しいはずだよ。
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-21 07:34 | ぼろぞうきん
快感。
f0158482_094258.jpg
5/17(日)、紙のめぐみで近況報告。
9月のRabbit Onポストカード展に参加するので、チラリと紙を選んだり。

その後、裏山の階段を上り、ギャラリー門馬で渡邊希さんの漆黒を見た。
かっこいい。見るだけで快感。 !の付く気持ちではなく、・・・☆という感じ。
f0158482_010055.jpg
今日は雨。
天気は悪かったけど、気分はバッキリ最高でした。

いや、最初は落ち込んでいたんだけど、この2つのおかげで上がったんだね。
ありがとうございました。
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-18 01:03 | 一期一会
初めての清田区は「BRESS」
札幌市のなかでひとつだけ、清田区には行ったことがありませんでした。
通り過ぎたことはあると思いますが、目指して行ったのは初めてです。

おもしろそうな雑貨やさんを見つけたので「いっちょ行くか!」

先週休んだ分、パワー全開......だけど、大通公園から1時間もかかりました。
上り坂が多いし、清田区って山なんだね......。
今年初めての「炭酸抜いたコカ・コーラ」を飲んで、なんとか到着。
f0158482_9481762.jpg
f0158482_9484043.jpgおしゃれな看板やかわいいポスト、
イスなど、BRESSの外観は素敵です。
ちょっと通り過ぎてしまうような
住宅街の中にあり「見つけたっ!」という
小さな感動も味わいました。
乱れた息を整えるまで堪能できます。


店内にも、木の家具や古いガラスの瓶、古銭、ウレタンの切り文字など
質感を楽しめるものがいっぱいでひとつひとつ見て行くと時間を忘れます。
......ほんとに忘れてしまい、5時閉店のところを30分くらいオーバーしていました......。

オーナーさんとお話しているなかで、ひとつ世界が広がりました。

7月に開催する「BRESS 〜夏のアンテナ市〜」で
写真作品を募集しているとのことで「はい、出します☆」

 ・参加資格は未発表の写真なら誰でも!
 ・展示の時は個人名は出ません。
 ☆期間中、お気に入りの写真を投票していただき、
  投票数の多かった方にプレゼントを差し上げます。

プレゼント?ますますやる気になります!
楽しみですね。

------------
BRESS
札幌市清田区清田9条3丁目13-16
tel*fax 011-886-3590
12:00ー17:00 金・土 22:00まで
定休日不定

f0158482_949672.jpg
行きは36号線の上り坂でしたが、帰りは羊ヶ丘通の下り坂。
夕陽をみながら、馬に乗ってるみたいにとろとろ走って帰るのが最高。
札幌は狭いってよく聞くけど、
デザイン業界、アート業界の限られた世界は確かに狭いけど、だけどだけど、
まだまだまだまだ半端でやらなきゃいけないことたくさんあるんだから、
この勢いでもっともっと進みたいと......ま、いつも思っています。
f0158482_9492355.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-17 12:08 | 街歩き
1日の終わり。
f0158482_12114245.jpg
f0158482_12115656.jpg
f0158482_12121566.jpg
f0158482_1212297.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-17 11:09 | ぼろぞうきん
鏡の景色。
f0158482_23413232.jpg
通勤途中にある北大構内の建物「CRIS(北海道大学 創成科学共同研究機構)」が好き。
でっかい迫力に押し返されそうだけど、窓に映る景色には吸い込まれそうになる。

昨日は朝に悲しいニュースを聞いてショック。
夜は雨の中自転車で帰っていたら、車に水を打っ掛けられて一瞬意識不明。
日によって吹く方向が変わる風も、向い風なら大きな敵になる。

ま、そんなこんなも、しょげないでよBaby〜!を聴きながら
自転車を飛ばせば全部オッケー。

今日は一転、スコーンと抜けた青空で、
あの窓に映る景色も最高!

悲しいバイバイ、嬉しいサンキュー、そのくり返し。

f0158482_23414722.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-14 00:36 | ぼろぞうきん
狸小路で出会った絵。
5/7(木)、GW明け1発目の仕事が終わった夜、
インターネットで偶然見つけたすすきの方面のバーに行ったけど、
閉まっていた......というか全然違う部屋になっていてショック。
情報が古すぎて失敗した。良い店だと思ったんだけど......。

いじけながら狸小路を自転車でとろとろ走る。
歌っている人や路上販売してる人がたくさんいる中で、
ひとつ、ピタッとハマる絵に出会いました。
f0158482_055929.jpg

小泉仁さんが描いた「旅」をテーマにした絵が50枚くらい並んでいて、
それぞれに何とも言えない風の匂いみたいなものを感じる。

石狩と定山渓をぶっ飛ばした後だから、特に思い入れがあるんだろうね。
夕方頃に札幌を走っているとき、こんな感じだよ。

遠い町に自転車で行く。
来て良かった、また来たいと思う反面、このキツい旅、2回目はちょっと......と弱気になる。
でも、1日休んだらまた心に火がつく。
あそこに行けば何かに出会える。掴みたい!という原動力でどこまでも行ける。

帰るときは、疲れと達成感と、
少しの希望、自信、次への憧れみたいなものが
ドクドクドクドク湧いてくる。
そこに綺麗な夕焼けがあったら、最高のフィナーレになる。
遠い距離じゃなくてもいいな。
札幌中心部でも、雨でも雪でも、夕焼けに出会えればいつだって最高。

例えばこんなとき。

そんな気持ちを思い出させてくれる、この絵に出会えて嬉しいです。


小泉さん、午後8時〜午後10時まで路上販売しているそうです。
----------
小泉仁の世界
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-05-08 00:53 | 一期一会



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31