<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
俺の片腕鞄。
f0158482_2121293.jpg
去年の4月、東京に行く前に何となく買った鞄。
それまでは黒いプラスチックの四角いケースしか持っていなかったから、
何か持たなきゃいけないなって、一番安いやつを買った。

このブログを始める前は、ここに載せているような情報を全部ファイルに入れて
持ち歩いていたから、手がちぎれそうなくらいに重くてね。
ぶつけたり、蹴っ飛ばしたり、まあ最大限の愛情を持って接してきたけど、
よくもってるなあと思う。意外と頑丈なんだね。
30歳まで保つかな。

これからは自転車とこの鞄を持って、バリバリ行きたいと思いますのでよろしく。

f0158482_21213999.jpg
ピエールさんちの商品パッケージとgla_glaさんのガラスをつけて遊んでます。
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-29 21:22 | 俺の片腕鞄
アンチェインの記念写真。
f0158482_21182794.jpg
f0158482_21191170.jpg
この空を見たとき、たまんねぇ!と思ったけど、
毎日言ってるね。たまんない、たまんないって。
あんまり言うと感動が薄れちゃう気がするけど、でもそのときはやっぱりたまんないんだよ。
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-29 21:20 | ぼろぞうきん
愛車・アンチェイン!
3週間前に洞爺で、8年ぶりに自転車に乗って、
タダでどこでも行けること、移動の速さ、風を感じる気持ちよさにハマってから、
最近の休日は自転車に乗って移動しています。

f0158482_2112650.jpg
7月26日(土)、新しい自転車を購入。
一番の理由は、交通費。
円山も、すすきのも、旭ヶ丘も、北大周辺も、これさえあればタダで行ける。
土日にチョロチョロ動いていると、地下鉄やバス代、ときにはタクシー代も、
1ヶ月分となると、生活に大きく響いてきます。
かといって、じっと黙って閉じこもっているわけにはいかない・・・・・・!

「アンチェイン -unchain-」と名付けました。
今までよりもっと行動範囲が広がる気がします!

f0158482_21122799.jpg
中島公園近くにあるカフェ・キャトレールに初めて入る。
店の前にフィアット!そしてイカした看板!中に入ると真空管のオーディオ。
“なまらかっちょいい”店内で飲むイタリアンソーダ(洋梨)がうまい。
一気に飲んで、パッと出ました。勢いをつけて次の場所へ。

楽しみにしていた超特大イベント!
インテリア商品を扱うシンコール(株)主催のワーキングセミナーで、
イラストレーター・デザイナー蒲原みどりさんのトークがありました。
今までの作品をスクリーンで紹介しながら、それぞれの制作過程や思いをお話してくださいました。
イラストの世界観が大好き。手の届かないという憧れもある。
どういうふうに、どういう気持ちで作っているのか興味があったので、
とてもエキサイティング!同業者としてパワーをもらった最高の1時間半でした。

f0158482_21123640.jpg
興奮が収まらず、すすきの0番地へ。ここも初めて。
ZEROという新しくできたアートスペース&バーは、俺と同年代の人たちが運営している。
今後、フリーマガジンや、クリエーターの紹介、アーティストグッズの販売もしていくという。
お店はカウンターのみ5席ほどですが、居心地良かったです。
すすきの0番地にある他のお店もおもしろそうなので、通うかな。

-----
f0158482_2113784.jpg
日曜日は旭ヶ丘のギャラリー門馬へ。
春に行ったときより緑が濃くなっていて、夏を感じる。素晴らしい空間。
旭ヶ丘は山の麓だから、街の中心部に戻るときは下り坂だ。
バスを待つ時間も、市電の息苦しさも、もう気にしなくていい。
サァーっと風を受けながら走って、気になるお店があれば立ち寄って、疲れたらちょっと休んで。

なぜ今までこれをしなかった?
1時間2時間歩いて「俺こんだけ歩いて疲れたよ」って、本当に無駄なことしてたね。

f0158482_21131912.jpg
f0158482_21135378.jpg
旭ヶ丘から豊平区平岸の「開化」へ。
途中、黄昏の豊平川河川敷と夕焼け空に出会ってしまった。
もう“麻薬”だと思った。麻薬だこれは。くせになる。たまんない。

f0158482_21141177.jpg
この素晴らしい2日間のラストは開化。
自然も素晴らしいけど、やっぱり人と会って話す事のほうが満たされる。
自分と違う考え方をしている人に会うと、自然の景色を見るより、心が揺さぶられる・・・・・・
ということに改めて気がつきました。

これからは、がんばって徒歩?時刻表と相談して公共交通機関?やめやめ。
狭い札幌なら自転車でスーッと行った方が効率が良い。

このまま範囲を広げて、石狩、小樽、江別、北広島くらいは行きたい。
30歳までには、北海道一周で、ギャラリー見て美味いもん食っていい景色見ていろんな人に会って、
・・・・・・という旅したいね。


------------
CAFE QUATRE-L カフェキャトレール


------------
谷商店
creators livings ZERO
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-29 21:17 | 街歩き
ここにもウィルキンソン。
狸小路10丁目にある「mayu繭(まゆまゆ)」というお店で、
地球温暖化などで水没の危機にある南太平洋の島国・
ツバルの現状を伝える写真展が行われていたので観てきました。

飲食店なので、とりあえずドリンクを。
「えーと、ジンジャエール!」もうどこでもそればっかりね。
「普通のより辛いですよ」って出されたのが、ウィルキンソン!
わっ、ウィルキンソン出してるの!?
夢中で飲み、ボトルを持ち帰ってきました。記念に飾るもんね。
f0158482_052651.jpg


写真展は、テーマが大きすぎてよくわからなかった。
ツバルの現状というのはなんとなくわかったけど・・・・・・。
遠くの島が沈まないようにとあれこれ考えているうちに、
自分の生活が沈むかもしれないと本気で感じた。
仕事でもないのに、地球が良くなるようにとか温暖化防止とか、
そんなでかいこと考える余裕のある20代、まわりにいる?
寄り道してる間に、他の人はどんどん自分の横を通り過ぎてしまうのに。

よくわからないというのが、正直な感想でした。
景色は美しかった。行きたいとは思わないけど。
f0158482_0523894.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-22 00:58 | 街歩き
旅。
f0158482_132436.jpg
前田森林公園、カルガモを真上から。

f0158482_1333747.jpg
札幌市北区、エルムトンネル上から手稲方向。
運動不足だから、足パンパン・・・・・・!
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-20 13:09 | ぼろぞうきん
手稲-札幌間を自転車で。
土曜日、手稲区星置にある「洋菓子工房 べんべや」へ。
f0158482_10392614.jpg

先週、建築デザイナーとパティシエのコラボレーションによる
デザインスイーツを出しているカフェに行ったんですが、
そのパティシエがもともとやっているお店が自宅から近いので、
自転車で15分くらいかけて行ってきました。
近いようでちょっと遠い。気軽に行ける距離ではなかった・・・・・・。

お菓子の他に、イラストや雑貨など札幌の作家さんの作品も置いてありました。
雰囲気が良いカフェスペースもあるので、ここで寛げそうです。


f0158482_10402561.jpg
さて、せっかく自転車に乗ったんだから、いつもと違うところに行こう。
前田森林公園。ちょっと曇ってて残念。
この公園では2年前まで毎年夏に、
札幌交響楽団と市民合唱団のコンサートが行われていて、
野外の開放感が好きでよく観に行ってたんだけど、
やらなくなってから、この公園、ちょっと寂しくなったんじゃないかな。

パッとしない天気で今日はハズレだったかなー・・・・・・だけど、だけど!
カルガモがかわいくて大当たり!
撮影しようと近づいても、隣に座っても「ふーん」って感じ。
f0158482_10465240.jpg


カラスもかわいく見えてきます。
f0158482_10484885.jpg


べんべやのマカロン。
f0158482_10494575.jpg


やっぱりこのまま一日を終えるのは納得できないので、
札幌まで自転車で行くことに。
ケータイで音楽を聴きながらだと飛ばせる。
新川沿いをゆっくり行っても1時間くらいで着いちゃうんだ。

北大近くのメタルアートファクトリー魚々子に寄って休憩。
中心部を自転車で走るのは初めてで、
なんか知らない街を見ているかのような新鮮な感じ。
気持ち良くて東西南北走り回って、夜、目的のお店に行ったけど
閉まっててショック・・・・・・。そのまま手稲まで帰りました。
f0158482_10504792.jpg



先週-------------------
f0158482_10395813.jpg
lieu du dessert「Le Vantail ル・ヴァンタイユ」札幌市中央区南14条西8丁目
一級建築士事務所「T-size」の隣にオープンした、
デザイナー塚本高正さんとパティシエ土井大輔さんがプロデュースするカフェ。

---------------------

----------
洋菓子工房べんべや
札幌市手稲区星置3条5丁目3-35
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-20 12:59 | 街歩き
7月13日 午後7時。
札幌駅南口ビアガーデンで、
(土日にいろんなところに行って疲れたー・・・・・・)の一杯。

来月、大雪山旭岳に行こうかな。
仕事、超繁忙期に突入で体力もつかな。
この夕焼け空より美しいものってあるのかな。

ま、今は、どうでもいいや・・・・・・の一杯☆
f0158482_7295597.jpg
f0158482_7301523.jpg
f0158482_22475732.jpg
f0158482_7285869.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-15 07:32 | ぼろぞうきん
一生に一度の思い出!
7月6日(日)。
北海道洞爺湖サミット前日に、日帰りで洞爺湖に行ってきました。

*デジカメを忘れて行ったので、写真は使い捨てカメラで撮影。

洞爺湖町月浦にあるglass cafe gla_gla
高臣大介さんのガラス作品を初めて見たのは2006年1月、中森花器店での展示会。
最終日の閉店ギリギリに飛び込んだとき、
照明を落とした店内に流れるカンテレ(あらひろこさん)の音色と、
窓からの雪あかりに照らされてやさしく輝く作品に包まれた
幻想的な空間にぶっ飛ばされて、大ファンになりました。

それから札幌で展示会があるときは必ず見に行って、
「洞爺の工房に行ってみたいです」と言ってるうちに、いつかいつかでずるずると······。

今回、行こうと決めた理由。
大介さんのブログに

 『この一生に一度のサミット期間中のgla_glaへぜひお越し下さい。』

そうか、一生に一度か。よし行こう!と金曜日の夜に即決。
何もないときはいつでも行ける。やっぱこういうときに行かなきゃ!

朝7時30分にJR札幌駅発、9時30分に洞爺駅着。
駅から洞爺湖温泉まで、10キロくらいある道を歩いて行った。
200メートルおきに警察官がいて、
「洞爺湖温泉まで?」「歩いて?」「目的は?」
「ああ、そう······」って怪訝そうな顔。
そりゃあなた、東京や函館を日帰りで行く男だもん。
洞爺湖日帰りくらいどうってことないよ。
温泉入って観光して······というような説明をして免許証見せて、おしまい。
それの繰り返し。
f0158482_2041135.jpg
山道登ったり、2キロくらいあるトンネルを通ったりして、
汗だくだく、1時間半かけて洞爺湖温泉に到着。
f0158482_20413485.jpg
f0158482_2042656.jpg
万世閣ホテルレイクサイドテラスの温泉で汗を流してスッキリ!
おまけに、ギャツビー アイスデオトラント ボディーペーパーで
ひんやり爽快、準備OK!初めて使ったけど、想像以上に冷たく感じる。
ブワァーと体の内側から力が湧いてくる感じ。

レンタサイクルがあったから、よし、ここから自転車でgla_glaにGO!
体力的にも時間的にもグッドアイデア!と
すっごい気を入れて走ってたらいきなり止められて、さっきより厳しい検問。
どこかの国の首脳陣が洞爺湖入りする時間帯なので、
一時通行止めがあったり、道順を変更させられたり、いろいろ聞かれたり。
でも、それは最初だけ。
最初に許してくれたら、そのあとは無線で全員に伝わってて、よろしくで。
f0158482_20431122.jpg
月浦までの道はゆるい上り坂で、自転車だときついきつい。
また汗だくだくになってひたすら走って走って、
ようやく「gla_gla」の看板が見えたときの嬉しさは、もう最高!
f0158482_20432976.jpg
が、工房までのラストスパートはこの日一番の急な上り坂······。
わずかに残る体力を振り絞って、(俺、何しに来たんだっけ?)と思いながら
やっとこさ到着。
ちょっと高いところにあるgla_glaから見える洞爺湖の景色は、
温泉街からの眺めと違う良さがある。夕方4時半くらいで、風が気持ち良い。
f0158482_20433712.jpg


gla_glaさんの、ガラス制作の熱さと迫力に圧倒されました。
中学の時に聞きまくった尾崎豊の歌(懐かしい!)を
ガンガン流して作業している姿を見ていると、
俺もまだまだと、静かに燃えてくる。熱い。悔しいほど熱い。
外の太陽の熱さは体力を消耗するけど、釜の炎の熱さはパワーをもらえる。
少し元気になってくるから不思議だよ。


ちょっと遠出して好きなところにいくというのは、2つの意味がある。
1つは実際にその土地の風景や食べ物を味わって楽しむこと。
もうひとつは、気持ち。会いたい人や物と実際に会うと、熱くなる。
もっともっと熱い気持ちを味わいたい······!

というわけで、またいつか······、
何も無い時にまた、gla_glaに行きたいです。


--------------
gla_glaさんのWebサイト
glass cafe gla_gla

ブログ
glass cafe gla_glaのグダグダな日々。
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-08 07:28 | ちょっと遠出
夏の醍醐味!
f0158482_211180.jpg
7月5日(土)午後5時 大通公園の噴水

触れて、
味わって、
癒される。

汗をかいて、
行きたいところに行く!
f0158482_22392365.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-07 07:18 | ぼろぞうきん
好きな本。
f0158482_049870.jpg

棚に飾って眺めていつまでもとっておきたい・・・・・・というより、
いつでもどこでも持ち歩いて好きな時に見て触って
破れてボロボロの限界を越えたらまた買えばいい・・・・・・そんな本。

「森と水」マンダリンオリエンタル東京 テキスタイルの記録。

ホテルは今年の正月に見せてもらって、
本は2月に布アネックスで見て一目惚れ、
今日やっと手に入れました☆

ホテルを飾るテキスタイルは、インテリアデザインに織り込まれ、
美しい綾をなして、壁から、絨毯、ベッドカバー、カーテン、家具にいたるまで、
「森と水」のテーマが表現されています。

細部にまで細やかな心遣いがなされたデザインを楽しめる一冊。


-------------
マンダリンオリエンタル東京 | ホテル

-------------
NUNO
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-07-02 07:31 | ぼろぞうきん



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31