貰いたかったら、与える。
f0158482_21512580.jpg
10/18 土曜日、仕事のため朝から会社へ。
夕方4時頃に終わり、木村環さんの鉛筆画展を観に行く。
gallery cacoi(中央区南16条西8丁目1-30)

歩くときの振動でもピキピキ響いて痛いけど、
無理して腕を固定したまま、地下鉄と市電にのって観に行って良かったよ。
前回の倫土と正反対ともいえる和室で
掛け軸みたいに展示していたので、座ってゆっくり観る。

倫土のときの絵のポストカードを買った。
素晴らしいと思ったものは、可能な範囲で買うようにしてる。
たとえば使えるお金が5万円あったら、だいたい2週間くらいで人や店で使う。
それは好きだから買うんだけど、買ったことでその製作者は喜ぶでしょう。
金を払って買って、誰かが潤って、それでまたいつか自分に回ってくる。
そういうお金の使い方をする人が好き。与える人がいい。

言葉だけで「大好き。素晴らしい。」と言っても、
カードの一枚も買わない人もいる。
俺も給料前は苦しいからわかるけど、まあ次の展示会で買うとかね。
買って、それを暮らしのなかで使った時の気分って、気持ちいい。
ケチな奴は嫌い。わかるでしょ。それが原点でしょ。
ちょっと余裕だなと思ったら、人に送ること。差し入れもそうだし。


お金にしても情報にしても、
自分一人だけ貯めておこうと思った人間に成功はないと信じて、
街を歩いているこのごろです。
f0158482_21521270.jpg

[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-10-19 21:53 | 街歩き
<< 熟睡できない夜。 固定 >>



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31