アトリエテンマ追っかけ。
旭岳に行くのを諦めた土曜日は、いつも通り街を走っていました。
f0158482_1123046.jpg
この外観かっこいいねぇ。イギリスみたい。
今年の春、苫小牧にオープンした「イコロの森」のアンテナショップ、
Lin's Gallery(リンズギャラリー)。
観葉植物と北海道のクリエイタ−作品販売、カフェ。
今年1度行ってみたいと思っていたイコロの森は9月末までとのこと。残念。
来年は4月から。
f0158482_11232318.jpg
そしてこの日はアトリエテンマ追っかけデー。
東区本町にある茶廊法邑の別棟「品品法邑(しなじなほうむら)」10/3(金)オープン。
1Fのショップには屋中秋谷さん、植田莫さん、gla_glaの大介さんなど、
大好きな職人たちの作品。美味しいお菓子とパンも売っていました☆
2Fはギャラリー。

茶廊法邑。品品法邑。
俺がこの業界に入ってすぐ、ひたすらギャラリー巡りをしていたときに思い描いていた
理想のギャラリーはこういう感じだったなあと思い出した。
今はまたちょっと変わってきているけど。
常に自分より少し高いところにあり、背筋を伸ばして中に入る。
周りのお客さんはかっこいい大人ばかりで・・・・・・。
大人☆のふりしているけど、26の俺なんてまだまだ小僧だからね。
どこをどう歩いていいのかわからないときだけど、
とにかく本気で走らなきゃいけない。
ニセモノの自称デザイナー(アーティスト)、意識の低いやつお断り。
日々勉強、精進しなさい。ビシ!バシ!とそう言われているような、そんな空間。

f0158482_11234695.jpg
今までかもめ柄の青い手ぬぐいを使っていたけど、
今日から法邑の茶色い手ぬぐいに。自転車に乗って汗をかいたらこれで拭う。
秋には秋の走り方。

f0158482_11242818.jpg
秋の夕暮れの踏切が好き。ドラマティックじゃない?
少し遠回りしてもこっちの道を選んでしまう。

f0158482_11251220.jpg
10/1(水)オープン「cafe atelier temma」!
1ヶ月前から楽しみにしていた極上空間です。
カウンターの1つだけ柄の違う椅子に座ってカフェオレを一口飲んだとき、
・・・・・・俺、ちゃんとした男になろう!って思った。30歳まであと3年半。
1杯1万円払っても良い。それくらいの価値がある1杯と空間でした。
f0158482_11262815.jpg
パルコ8Fど真ん中にあるカフェ「SHELF(シェルフ)」で締め。
ここもアトリエテンマさんデザインです。

横浜を歩いて矢沢永吉を感じるように、
伊勢丹を観て藤巻幸夫を感じるように、
自転車で札幌を走り世界一周を夢見るように。
アトリエテンマさんのお仕事に触れて、
近づきたい、関わりたい、俺もがんばらねばと鼻息荒い1日でした。


---------
Lin's Gallery
札幌市北区北24条西10丁目1-10
tel.011-215-6212
10:00-19:00 水曜定休

---------
株式会社アトリエテンマ

---------
茶廊法邑
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-10-05 12:53 | 街歩き
<< 午後5時のランチ・・・・・・。 また走れる。 >>



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31