思いあがり。
23日(火) 秋分の日は、朝から会社でひとり仕事。午後4時に会社を出る。
わしゃ疲れたょ。
力を振り絞って三角山まで自転車をコギコギ・・・・・・、
絵描き・木村環さんとキャンドル作家・福井優子さんの2人展を観に行く。
俺が一目置くお二方です。疲れた体に効くカンフル注射のようなもの!

初めて行った西区山の手にある「ギャラリー倫土(ろんど)」はgreat view!
テラスがあって近くに小川が流れているらしいけど、今回は屋内から見ただけ。
陽が落ちてきた頃に、福井さんが外に出てキャンドルをひとつひとつ灯していた。
大きな窓ガラスを隔てたこちら側で、
それを椅子に座ってぼーっと眺める贅沢な時間。
あちらとこちらで違う時間が流れているみたいで不思議な感じ。

札幌では中央区旭ヶ丘のギャラリー門馬と、
西区福井の画家・植田莫さんの工房兼ギャラリーでも、
ここと同じような気分になれるね。
どれも「ただのハコ」ではない、素敵な空間。



良い絵とかキャンドルとか、デザインも、
有っても無くてもどっちでも良いんだけど、
観ると観ないとじゃ、その後の人生が大きく変わる。
やっぱ有ったほうが良いもんね。
それが無かったら死んじゃうってそんな生死を彷徨う業界じゃないけど、
あったら楽しいとかパワー出るとか、生活がちょっと豊かになるとか。
そういうところなんじゃないかな、この業界。

でも創ってる側は、生きるか死ぬかの勝負なんだよね・・・。
下手よりは上手いほうが良いのは当たり前。
本音は、他人に認められたいし、社会に貢献したいし、一番になりたい!
そこらへんのデザイナー、アーティスト(自称含む)より、
才能も根性も持ってるつもり。
そう思ってなきゃ街歩きもやってられない。


お二人と話していて、そんなようなことを思いました。



狂ったように働いた後は、
キャンドルにあかりを灯し、絵を飾り、
ワインを飲んで素敵な週末を過ごそう。
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2008-09-25 01:36 | 街歩き
<< アンチェインの休養日。 行けるか?旭岳! >>



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30