触る?触らない?
東京から帰った次の日から怒濤のごとき新聞広告制作の毎日だったけど、
なんとか落ち着き(まだ残っているけど)、安心して休日を過ごします。

f0158482_9204622.jpg
札幌駅北口に新しくオープンしたホテル Finoの1階に
インターネットが無料でできるスペースがあるので、
今日の予定&自分のブログチェック(MacとWinの違い)。
ついでにYouTubeで矢沢永吉武道館100回公演を観る。静かに感動!


紀伊國屋書店 札幌本店2階ギャラリーで、Buni Deco+P.STORY「MESSAGES」展。
木を使った家具からオブジェまで、センスの良い作品をつくる
“ブーニ・デコ”のスティーブ・ザムブーニさん。
工房に初めて会いに行ったのが去年の6月だったかな。
築50年以上の平家の一軒家で、汚いんだけど(工房として褒め言葉)これが良いんだよ。
しばらく行っていないので2月あたりに行きますよーと約束。
スティーブさんの作品とパートナーの“ピー・ストーリー”美樹さんのアクセサリー。
サラッと見る。さりげなく光るセンスの良さ。軽くて気持ち良く観れる作品展。


次、ギャラリーはギャラリーでも、日産 札幌ギャラリーで「日産モーターショー」。
札幌経済新聞に紹介記事が載ってて、すぐにでも見たかった「PIVO2」。
f0158482_91538100.jpg
f0158482_9163984.jpg

実際に生で見て感激!パチンと指を鳴らして「うわぁ、これ考えた人、天才だな」って。
小学生の頃夢中になってたミニ四駆を思い出した。それと同時に未来の世界も。
柵があって触れないのが残念。触りたくて、ほんとに少しでも触りたくて、
グーーーーッと穴があくほど見ていたら触らせてもらえるかもと思って
アピールして褒めちぎって最後に「触ることできません?」
そしたら「できません」だって。 ・・・ですよね、当然。


雑貨屋 Tinkで久しぶりにオーナーと会えて感激!近況報告など。


ヨーガンレールで「赤展」で赤の色に感激!
自分の知らなかった「赤」との出会いがあった。
赤は赤でも、5しか知らない人と、50の色の幅を見ている人では
絶対つくるものが違ってくると思う。後々絶対に活きてくるよ。
で、見るだけじゃなくてペタペタ触る。


帰りに、大通公園のライトアップされた木が美しかったので鑑賞。
表面の質感がライトではっきり見えて不思議な感じ。ちょっとだけ触ってみる。
先週ウォーター展で聴いた、木の中を通る水の音を思い出す。
ヴォコッ、ヴォコッって、強い音。
みんなホワイトイルミネーションばっかり見てるから、つまらなくて。
こっちもきれいなんだけどなぁ。
f0158482_919212.jpg
f0158482_9181927.jpg



------------
ホテルFino(フィーノ)札幌

-----------
日産 札幌ギャラリー

-----------
Tink

-----------
ヨーガンレール[Jurgen Lehl Co.,Ltd.]

株式会社きりあき [KIRIMAGA]
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2007-12-23 00:49 | 街歩き
<< 来年も、黒。 東京第2弾計画中・・・頭の中=... >>



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31