コッコちゃんで考えたこと。
13日火曜日、札幌駅北口側にオープンした焼鳥ダイニング
「いただきコッコちゃん」に行きました。

オープン初日ってことで、店内はとても慌ただしく、
入口に一番近い席ということもあり、内装をあまり見れなかったので、
イーストン広報のリコさんのブログをリンクします。
イタリア居酒屋のクッチーナなどを手掛けているイーストンさんのお店は
以前から興味があったんですが利用したことはなく(リコさんすいません)、
今回初めて入ったのが“コッコちゃん”です。

イラストレーターのIさんと飲む。
3年前、お互いまだ出始めたばかりの頃に出会って、
まあなんとか消えないでやれてるというのは嬉しいこと。
20代の後半になると、出来るやつと出来ないやつの差が
ハッキリしてきますからねぇ・・・。
近況報告やら現状の不満やら将来のことまで、熱い話ができて良かったです。


でも、ここ2、3日で思ったこと。

憧れだけで入ったこの業界。
ほんの何パーセントかの最高の人たちが世界を動かしてる。
あとは下手したら・・・。

いま25で、居酒屋で一杯やるのも良いけれど、
40、50になっても居酒屋“だけ”しか知らない男にはなりたくない。
やっぱり最高級の料理食べて、最高の店知ってて、仕事もバッチリ決めて。
そういうのをやれたうえで、
立ち飲み屋で一杯飲む酒もうまいねっていう位置まで行きたい。
ただ明けても暮れても立ち飲み屋っていうのは嫌だよ。

最高の仕事をしている人に出会いたい。



f0158482_19252084.jpg


入口にある大きいコッコちゃんにペタペタ触り、
「おまえいい顔してるな〜。オレも頑張るからよ!」って・・・変だよね。


-------------
株式会社イーストン
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2007-11-16 12:42 | 街歩き
<< 上原ひろみにブッ飛び! you can do that. 1 >>



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31