中国から見た北海道?
f0158482_211481.jpg
2.6(土)、ドリ大開校式の後は吹雪の街をウロチョロし、
夜は、中国の現代アートを紹介する展覧会
「中国現代美術展-上海摩登(SHANGHAI MODERN)」の
オープニングパーティーへ。

昨年から、中国の富裕層に向けたPR・広告が出始めていて、
今回は、ある目的があっておジャマしたんです。
現代美術とかホントは興味ないんですけど・。・。・。
展示しているのは、大学の教授や美術館の館長など、中国で活躍している方々。

-----

北海道の情報に特化した中国裕福層向けの季刊誌「道中人」(全文中国語)。

この冊子に芸術顧問として、北海道のアートについて寄稿・編集などを
担当されている鳥本健太さんが上海摩登の企画もしていたと知り、
「ぜひ見たい!譲ってください!」とメールを送ったら快諾していただいて、
このパーティーでお会いして数冊手に入れることができました。

が、慣れない場での緊張であいさつがうまく出来ず、
名刺すらも渡せなかった・・・なんという失態。自己嫌悪。

日本を紹介した冊子はありますが、
北海道という地域に絞った冊子は珍しいと思います。
日本の冊子を翻訳した観光パンフはありますが...。

冊子の内容は、中国語は読めないけど...写真が綺麗で、
創刊号では、モエレ沼公園や端聡さんの作品、
またギャラリーCAI02も紹介されています。

実際に見ることが出来て嬉しかったし、
新たな?改めて?発見もあり、良かったです。

鳥本さん、ありがとうございました☆

上海、行くかぁ

-----
道中人
http://www.daozhongren.com/


☆ドリ大と道中人、違う角度から北海道を意識した1日でした☆
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2010-02-09 02:03 | ぼろぞうきん
<< ブログ休止。 雪まつりでオオドオリ大学開校式☆ >>



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31