目的のある旅。
f0158482_083327.jpg
4/18、19の東京旅行は、ハッキリと目的がある。

活版印刷の活字の基となる「種字」を彫る、地金彫刻師の清水さんにお会いするため。
そしてちょうど良いタイミング☆
銀座で開催されている屋中秋谷さんの展示会を見に行く。

1泊2日の限られた時間内で、他にどれだけ動き回れるか。
年末年始1週間の、目的の無いのんびり旅とは違う。
短期集中型の鋭く忙しい旅の良さを味わえる。

1年に2回、東京を歩くのはめちゃくちゃ楽しい。
観るのも味わうのも、全力投球でぶつかっていけるから。
札幌を歩くときはそうはいかない。
移動のために歩いているときにちょっと良い風景に出会えればラッキー...という感覚で、
何百回と通った道では溢れるような感動は無い。
東京を歩いていて楽しいのは、そういうことを全く気にしなくて良いからだ。

おのぼりさん、旅の恥はかき捨て。
良いじゃない。
それくらいやらないとチャンス掴めないよ。

まあ、東京しか行ったことがないから「東京東京」と言うんだけど、
知らない街を歩くというのはそういう感覚があるかもしれない。
どこにぶつかっても、ちゃんと受けてくれる。
その安心感があるから、普段できない歩き方を思いきりできる。
こんな楽しいことはない。


年末に買ったCRUMのTシャツで歩いたら楽しさ倍増☆
[PR]
by lottagoodtime_ing | 2009-04-16 07:52 | ぼろぞうきん
<< 歩きっぱなしで足が痛い。 セブンス1周年☆ >>



 
by lottagoodtime_ing
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31